久しぶりに再会したセフレを本命にしようとする時の男性心理

きちんと付き合ってはいなかったけれども、身体の関係はあったというような場合だったり、会っていた頃は別に本命の彼女がいたけれども、身体の関係もあったというようないわゆるセフレの関係だった女性と久しぶりに会う時の男性心理状態はどのようなものなのでしょうか?

また、そこから本命の彼女にしようと思う男性の心理はどのような時なのでしょうか?実際に、久しぶりに再会したセフレと正式に付き合うことにしたという男性の意見などを元に分析します。

たまにありますよね?

昔セックスした男からの突然の連絡

「元気?」

とかくるやつ。

久しぶりに「会う?」とLINEした時の男性心理

元々セフレだった女性にLINEで久しぶりに「会う?」とメッセージを送ったこの時に、セフレに対して“やっぱり彼女の事が好きすぎて忘れられない”というほどテンションが盛り上がっている男性はほとんどいません。

この時の男性心理としては、

最近SEXしてないから手軽にできる人と会いたい

久々にあいつSEXしてみようかな

ぐらいの気持ちのモノが多く、どちらかというと一度SEXした女は自分モノと思っている男性が、まだ彼女は自分の領地にいる女なのか?確認しているというような意味合いもあります。

この領地という感覚が女性にはわかりにくい男性特有の心理でもあるのですが、男性は縄張り争いというような感覚を持っています。

その為自分の領地の中の女性はいつまでも自分のモノであり、他の男の領地にこの女性がいってしまっているのか?気になるという性質を持っています。

この時に、完全に他の男の領地にいる女性には興味がわかないですし、自分の領地の中に入っていると安心しきっている女性に一生懸命になるという事もありません。

セフレを作るタイプの男性が一番追いかけたくなるのは、

自分の領地にいるか?いないか?わからない。

セックスできそうで完全には自分の思い通りにならない女性を一番追いかけます。キャバクラに勤めている女性は、特にこの男性心理をよく理解していて、もう少し頑張ればセックスできそうと思わせるのが上手な人ほど、上手く売り上げをあげている傾向があります。

つまり、久しぶりに彼から連絡がきたからといって、

やっぱり私の事が好きだったのね

と思い込んで舞い上がってしまうとセフレから本命にあがることはできません。メッセージが来た時はこのくらいの気持ちだということを理解して、メッセージのやりとりも含めて注意が必要です。

久しぶりに「会う?」とメッセージが来たセフレの本命に昇格するLINE

本命に昇格したいと思っているセフレから久しぶりに「会う?」と連絡が来た時にいきなりがっついて「すごく会いたかった。私はいつでも空いているよ」というようなメッセージを送った場合、

まだ俺の領地にいるのか?

という事を確認したいと思っていた男性にしてみれば

まだ俺の領地にいるから、頑張らなくても大丈夫

そう思ってしまいます。

これでは、本命の彼女になることはできません。この場合はすぐにLINEのメッセージを返すということもやめて、少し時間をおいて下さい。

相手のテンションにもよりますが、翌日くらいに返信するくらいにしてください。

この時、

今日会う?

と久しぶりに連絡きたときには、どうすればいいの?と思うでしょうし、少しでも彼に会えるチャンスを無駄にしたくないと思う人もいるでしょう。

けれども、突然

今日会う?

というメッセージに応じていては、本命の彼女になるということが難しくなりますし、本当に仕事が忙しくて、今日会う?というメッセージ応じれる女性しか付き合えないという男性がお相手であれば、今までだってセフレではなく、とっくに本命の彼女に昇格できているはずなのです。

今日会う?と久しぶりのLINEで突然連絡がきたら相当ナメられます。

残念ながら・・・。

本命を目指すのであれば

会わねぇよば~かとつぶやいて

そっと画面を閉じましょう。

今までセフレの関係で本命の彼女に昇格できなかったという人は、いままでと同じやり方をするのではなく、今までのやり方をかえることで今までとは違う結果を手に入れることができるのです。

翌日くらいに、

そうだね。久しぶりにご飯でも食べに行こうか

くらいの、短文でそっけないお返事を送った方がこのタイプの男性にとっては、

俺の領地にまだいるのか?いないのか?わからない追いかけたくなる女になりやすくなります。

ここで、ごはんじゃなくて、家に行きたいとか、ホテルに行こうというような

セックスしかしたくない

という気持ちがにじみ出たメッセージが来た場合は、まだセフレから本命になるタイミングではないと思ってそっと放置するか?どうしても会いたければ今回はセフレから本命になる可能性は低いかもと思いながらも会うようにしましょう。

いわゆるセフレ上等ってやつですね。

久しぶりに「会う?」とメッセージが来たセフレの本命に昇格できないLINE

久しぶりに会う?と連絡が来た時にこんなLINEを送っていては、本命に昇格できません。

「❍❍君元気?私はずっと▼▼してて・・・。」

といような長文LINE

久しぶりに「会う?」とメッセージがきたセフレに対して長文をだしては本命に昇格できません。

相手より少なめのテンションが基本です。

せっかくの連絡なのに途絶えちゃうかもなんて不安はいりません。

またこんなLINEもNGです。

「連絡くれて嬉しい~。ずっと❍❍君に会えないかなって思ってたんだ」

基本的に、セフレ状態の男性とのLINEのやり取りに自分から感情の文言をいれると相手に

こいつやっぱセフレ

と思われる原因になりやすいのです。

セフレを作る男性というのは、独特のこいつセフレでいいやアンテナが発達しているので、感情をLINEにいれるタイプの女の子はすぐにセフレにされちゃいます。

久しぶりに再会したセフレを本命にしようとする時の男性心理

では、実際に久しぶりに再会したセフレと本命の彼女とつきあうことにしたという男性などの意見をもとに男性心理を解説します!

男性が久しぶりに再会したセフレを本命に昇格させようと思う外見作り

久しぶりに再会したセフレを本命に昇格させようという男性心理の中で、一番大きな要素はやはり外見になります。

本人は気づかないことが多いのですが、セフレから本命に昇格できない女性は、暗いオーラが漂っていて、本命になる女性というのは明るいキラキオーラーがでています。

これは自分の心が作り出しているのですが

どうせ、私みたいな女

と普段から思っている女性と

私はとってもかわいくいて誰からも大切にされて愛される

と思っている女性の違いでもあります。

このマインドについては詳しくはこちらを参照してください。

自分が持っている気持ちからオーラーを本命オーラーに変えていくと同時に外見も男性がおっと思うような外見にしていきましょう。

キラキラオーラーに変えると街中でも色んな男性に振り向かれます。

自分をもっとよく見せる為のパーソナルカラーや骨格診断などをうけてみてもいいですし、プロのメイクさんにメイクを教わるというのもおすすめです。

パーソナルカラーレッスンと検索すれば、お近くでうけられるレッスンもでてきますし、自分で本などで研究してみてもいいでしょう。

自分をより輝かせることができる洋服というのを意識してみることが、セフレから本命に昇格できる外見作りです。

男性が久しぶりに再会したセフレを本命に昇格させようと思う会話術

セフレの女性がなかなか、本命に昇格できない理由として会話を男性に任せてしまうという特徴があります。

男性が与えてくれる話題にのっているだけという事が多く、自分から彼が喜ぶような話題を提供したり、彼を楽しませようという気持ちが少ないのです。

また、私の事を本当に愛しているのかテストしてやる!という謎の試験体質の人もいます。

こうなってくると、やっぱり一緒にいると疲れちゃうので本命になれません。

ただ、ここで勘違いしてはいけないのが男性が喜ぶ会話とは何か?というところなのです。例えば男性が、サッカーが好きだったとしてサッカーに超詳しい女性が好きか?というとそうではないのです。

ただ、彼が応援しているサッカーチームが今どのような試合をしていて、どんな風になっているか?という事や最低限のサッカーのルールは知っておくくらいでよいのです。

あとは男性に好きな事について話させるということが、一番男性が喜ぶ会話になるので、自分が話すのではなく、相手が詳しい事、話していて喜ぶことを話させるような質問を上手くふる。という事が、ポイントです。

これも、頭では理解をしていても、何も考えずにスムーズにできるようになるには、やはり練習が必要です。

他の男性とデートをする時も、このことを意識して相手が喜んで話せる内容の質問を練習してください。

デートする男性もいないという女性は

Pairs

Tinder

など、世の中出会えるアプリが溢れています。

合コンに誘われたら、絶対に断らずに参加していくなど、行動していけば男性と出会えるチャンスは必ず溢れています。

セフレになってしまう人というのは、自分から動くことができずに、待ちの姿勢が多すぎるという特徴もあります。

自分から出ていって、気に入った人とは連絡先を交換して、自分からデートに誘ってみるこうやれば、デートできる男性なんてたくさんできますよ。

その為にも、久しぶりにセフレに再会する前に色んな男性とデートをしてみてください。男性ウケというやつを知ることになります。

女性は、男性の好みが細分化されているのですが、男性は絶対なしの女が基本的に共通されているので、色んな男性とデートをして相手の反応をみながらどういうものが?本当に男性にウケるのか?という事を研究していけば、あら不思議!男性が喜ぶ会話や仕草、外見がみにつくようになります。

久しぶりに再会したセフレを本命にしようとする時の男性心理

このように、久しぶりに再会したセフレを本命にしようとする男性心理としては、久ぶりにあったら、見違えるようにキラキラ輝いていたとか、なんだか楽しそうにしているというのを感じた時です。

自分をこれを機会に新しい事やファッションにもチャレンジしてみて自分をわくわくさせてみてください。

その事が、久しぶりに再会したセフレを本命にしようとする男性心理を動かします。

ただ、久しぶりにあってホテルに誘われて、のこのことついていくのはNGです。

久しぶりに会った時は、もうちょっと会いたいな~と思うくらいの2時間お茶したり、ご飯食べたらささっと帰る。

何が何でもその日にSEXせずに帰る。SEXせずに帰るというのをしばらく続けてみて下さい。誘われても、なんだかかんだと言い訳をして、SEXしなくても一緒にいて楽しい女だなと思われてからでないと、本命になれませんよ!。

今度こそセックスする前に男性にぷちわがままを言ってそれを叶えてもらってからにしましょう。

男性は自分が付き合う前に色々と投資した女を大切にします。