ブスでもキープの都合のいい女から本命に昇格する方法

私ってもしかして、キープ状態の都合のいい女なの?と思っている時というのは、毎日とっても不安だったり、悲しい気持ちになったり、お相手の方にイライラしてしまったり苦しい気持ちになってしまうのではないでしょうか?

おめでとうございます!

それは、神様がいまよりももっとあなたは幸せになるべき人間なんですよという事を教えてくれているチャンスです。

その神様が何をあなたに、知ってほしくて与えているのか?キープ状態の都合のいい女から本命に昇格する方法とともにご紹介をさせていただきます。

キープの都合のいい女から本命に昇格する為のマインド

キープの都合のいい女状態から本命になりたいのに、本命になれない人に多いのは、実は自分に自信がなさすぎるという人です。

なかなか自分では気づく事ができないのですが、自分に自信がない場合は無意識に、

私なんて、どうせ都合のいい女くらいでちょうどいい

そんな風に思っているので、結果的にキープの女から脱出することができません。

潜在意識の中で、私は都合のいい女がちょうどいいと思ってしまっているので、キープの女から脱出するための行動をとれないですし、お相手の方にもそれが伝わってしまっていて、都合のいい女にされてしまって、本命に昇格できません。

人間は不思議ですよね。

まずは、自分を毎日褒めて自分を大切にできる人になるという事が、キープの都合のいい女から本命に昇格する為に必要なマインドです。

どうせ私なんて・・・

この思考を捨てて、

  • 私ってとってもかわいい!
  • 素敵!
  • 愛される!

このように思いはじめることができれば、いままでの人生がウソみたく幸せに転がり始めます。

セフレから本命に昇格したいというきっかけによって、嘘みたいなHAPPYな人生がやってきます。

まずは、自分を責める事をやめましょう。

  • なんでこんな事しちゃうんだ
  • どうしてこんなこともできないんだろう・・・

は捨ててしまって。

まぁしょうがないか

この一言で自分を許す習慣が足りていない女性がセフレになってしまいます。向上心が強いようで、実際は毎日自分に対して駄目だししてしまうので、

どうせ私なんて・・・

と思いやすいからです。

自分で自分の事を大切にするという事ができていると、自分の事を都合のいい女にするような行動をとらなくなるので、結果的に本命の女になれます。

セカンドから本命に昇格する為の近道とは

セカンドから本命に昇格する近道として、なんでも相談できる男友達がいると、近道になります。

というのも、男性脳と女性脳はそもそも考え方が違うので、男性の本命になりたいなら女性の脳みそで考えるよりも、男性の感覚や思考回路で作戦をたてていったほうが、正解をひきあてやすいのです。

男友達に、セカンドから本命になりたいというのが言いにくかったら、そこは秘密にしておいて、これからこの洋服どう思う?とか、メイクはどうかな?とか、男性がこういう態度をとった時は、どういう気持ち?というように客観的な意見をもらいましょう。

女友達に相談した場合というのは、キープから脱出できるようなアドバイスをもらうことはとても難しいのです。

その理由は、女友達というのは、共感力が強いので相談したとしても・がこういってほしいのかな?と思うことを言ってしまうだけなのです。

相談者がセフレだと思われたくないという思いが強いと感じた際、たとえ明らかにキープにされているなと友達が感じたとしても、素直に言えず、仕事が忙しいだけじゃない?などと相談者が言って欲しい言葉を言ってしまいます。

これは、女子の中でやっていく必要なコミュニケーションではあるのですが、セフレから本命になるには使えません。

キープされていると感じた時の相手への対処法

キープをされているというのは、男性にとってどういうことか?というと、

女性としてはみれるけれども、本命にするにはちょっと物足りない

そういう状態である時に、男性はとりあえずキープをしようとします。では、このキープの状態から脱出する為に、彼が本命にするタイプの女性について調査してみましょう。

1.彼の本命にするタイプの女性をさり気なくチェック

彼の元カノの話を聞いてみても良いと思いますし、自分が浮気相手の立場でキープをされているという時は、本命の彼女の話を彼から聞き出してもいいです。

そうやって、彼の元カノの職業やどういうところが良かったのか?など詳しく話をきいていき、彼が本命にする女性のタイプを探っていきます。

あとは、それに対して、自分はどうか?というところを客観的にみてみましょう。自分で自信がなかったら、こういう時こそ男友達の客観的な意見を聞いてみてください。

さらには、彼の好みの芸能人のタイプを調査してみましょう。男性は細かいところはあまりみないので、好みの芸能人に雰囲気を近づけるだけでも、彼のキープの女から脱出できる可能性は一気に上がります。

例えば石原さとみさんが好みといっていれば、下記のようなモノマネメイクを勉強して、石原さとみさんのようにしてみてください。

メイクや髪の毛を似せてみたら、洋服なども自分があのような雰囲気になる為には、どうすればいいのか?研究をしてみます。

このように、キープから本命に本気で昇格する為に頑張るというのは、自分と向き合うチャンスでもあるので、自分の顔をもう少しこういう雰囲気に近づけるにはどうすればいいのか?自分をよりよく見せるという事を知るきっかけになります。

キープの都合のいい女から本命に昇格したいという与えてもらったチャンスを利用して自分をもっと美人に輝かせてみましょう。

2.周りの男性からの評判をあげる

本命になりたいと思っている彼の周りの男性も知り合いであれば、身体の関係にはならずに、

あの娘いいよね

そういわれる女性になってみてください。もし、彼の周りの人と知り合いでなかったら会社の男性でも、通っている英会話教室でもいいのですが、モテる女性になってみてください。

いきなり、そういわれても何をすればいいのか分からないと思いますが、簡単な方法は2つです。

  • いつも笑顔でいるようにする
  • 何かをやってみたら大げさなくらいありがとうと喜ぶ

実はこれはキープから本命に昇格する基本のきでもあり、男性にモテる基本でもあります。

セフレから本命に昇格できない女性はこれが苦手なんです。他人に何かやってもらうよりも、他人の為に役に立って必要とされたいとばかり考えてしまうからです。

男性に何かをやってもらっってありがとうと喜べる練習をしてみてください。自分が何かをするのではなくやってもらうプリンセス習慣がつかないと、本命に昇格できません。

そして、女性をキープにする男性というのは、周りからすごいといわれたい願望も強いので周りの男性があの娘いいなと噂していたり、他の男性にモテていると追いかけてきます。

洋服を揺れるふんわりとした洋服にしてみたり、逆に身体のラインが分かるようなタイトな洋服にしたり、男性が女らしい!と感じる服装がおすすめです。

よくわからないと言う人は、男性向けのグラビアで洋服を来ているものをみると、どんなものが男性にウケるのか?分かりやすいと思います。

3.相手の男性の都合に合わせない

キープの都合のいい女になってしまう女性は、男性の都合が空いた時に連絡来ればとびついていってしまうので、キープの都合のいい女になってしまいます。

男性の事が好きで、常に男性に会える時はとにかく会いたいと思ってしまうので、連絡くればすぐにでも会いたいし、友達との約束をキャンセルしても会いに行ってしまう・・・。

これをやめる事がポイントです。

自分中心で、自分に予定や、やりたいことがあればそちらを優先するという習慣がキープの女性から本命の女性になる大切なコツです。

自分がやりたいことをもって自分軸で生活する習慣をつくってみてください。自分の事を一番大切にすると、本命の女性に昇格できるようになります。

このようなことが、キープから本命に昇格する為の基本になります。これが出来れば人生無敵モードに突入できるので、このチャンスをいかして、もっと輝く自分を手に入れてください。