牡牛座の女性がセフレの状態から本命の女になる為に注意点

牡牛座の女性がセフレになった時というのはどのようなことに注意した方がよいのでしょうか?

略奪愛や秘密の恋の占星術で当たると噂の紅胡蝶先生に、牡牛座の女性がセフレになった時にどのようなことに注意をすればよいのか?ということについて教えていただきました。

【紅胡蝶先生のお話】

牡牛座の神話をご存知でしょうか?牡牛座にはゼウスが牛に化けてお姫様をさらったという神話があります。

最初は、強引にゼウスがさらってしまうのですが、その後お姫様もゼウスのことが好きになってしまいます。

この神話でも読み取れるところですが、牡牛座の女性というのは押しの強い男性に弱く、結果的に流されて身体の関係になりやすいという性格をもっています。そしてその性格がセフレになってしまう気質をもっているので、セフレから脱出したいと考えている牡牛座の女性は、注意するようにしましょう。

お相手の男性のセフレになれているということは、あと少しでお相手の男性の本命になれるということを表しています。

お相手の男性にとって、現在でも、女性として充分魅力的な状態なのですが、本命となるのにあと一歩という状態になります。

牡牛座の女性が、セフレの状態から本命になるために一番気をつけるべき点というのは、男性の言いなりになりすぎないというところが大切です。

少し押しが強い男性がいたとしても、さらりと上手くかわせるようにすることというのと、守護星が金星であることもあり、打算的過ぎるところもあり、男性の職業や収入といった損得感情で男性をはかりすぎないという事を意識すると良いでしょう。

例えば、男性の肩書だけで、この男性とはセフレとしてでも、つきあっていたほうがよいなどと考えてしまうと、本命の女性にのしあがることが難しくなってしまいます。
彼との恋愛で、略奪できる可能性はあるのか?彼との元からの縁は良いのか?どうすればもっと彼は夢中になってくれるのか?など詳しい鑑定をご希望の方は、下記より紅胡蝶をご用命ください。

紅胡蝶先生の対面鑑定がうけられる場所

秋葉原パワースポット

住所  :〒101-0021 千代田区外神田5-6-15

電話  :03-6240-1101

営業時間:14時~23時 木曜日定休日

不倫相談:9720円(税込み)

ダブル不倫の相談16200円(税込み)

(運勢をチェックするべき人数が増えるので、ダブル不倫の場合は料金があがります)

本当に当たる不倫の星座占いといえば紅胡蝶先生と言われています。詳しい彼と自分のホロスコープを見てもらいたい方は下記より予約をしてください。