蟹座の女性がセフレ(せふれ)から本命にあがる時の注意点

蟹座の女性がセフレになった時に本命に上がるためには、どのようなことに注意した方がよいのでしょうか?

略奪愛や秘密の恋の占星術で当たると噂の紅胡蝶先生に、蟹座の女性がセフレになった時にどのようなことに注意をすればよいのか?ということについて教えていただきました。

【紅胡蝶先生のお話】

蟹座の女性がセフレから本命にあがる時の注意点

蟹座の女性はお相手に尽くす事で、相手の男性に必要とされたいと思うようなところがあります。

尽くすのは結婚してからでもよいので、ひたすら相手に尽くすという事はやめるということを意識するとよいでしょう。

セフレの状態であるという事は、お相手の男性にとって好みの女性であることは間違いないのです。

あと一歩お相手の男性の理想に近づく努力をすれば本命になれる可能性は大いにあるでしょう。

またお母さんのようになってしまうのではなく、自分のペースを大切に優先して過ごすようにすると、女の部分を大切にすることができます。

お母さんのようにいつも男性のペースに合わせてしまうとセフレから本命の女性になるという事が難しくなってしまうので注意しましょう。

さらに情がうつってしまうと、お相手の事を正しく判断するという事が難しくなってしまうところがあるので、友達をはじめ周囲の意見をきちんと聞きいれるようにしてください。

彼との恋愛で、略奪できる可能性はあるのか?彼との元からの縁は良いのか?どうすればもっと彼は夢中になってくれるのか?など詳しい鑑定をご希望の方は、下記より紅胡蝶をご用命ください。

紅胡蝶先生の対面鑑定がうけられる場所

秋葉原パワースポット

住所  :〒101-0021 千代田区外神田5-6-15

電話  :03-6240-1101

営業時間:14時~23時 木曜日定休日

不倫相談:9720円(税込み)

ダブル不倫の相談16200円(税込み)

(運勢をチェックするべき人数が増えるので、ダブル不倫の場合は料金があがります)

本当に当たる不倫の星座占いといえば紅胡蝶先生と言われています。詳しい彼と自分のホロスコープを見てもらいたい方は下記より予約をしてください。